冬場の結露対策

DIY

冬になると発生する結露をとりあえずこれをすれば窓ガラスへの結露は解決できて、しかも窓からの冷気を軽減できました。しかも窓4箇所で材料費が1500円と比較的に価格を抑えることもできました。

製作方法

準備するもの

  • プラダン
  • 両面テープ
  • カッターナイフ又はハサミ
  • 長い定規

作っていく

最初に窓の寸法を測ってプラダンへその寸法の線を引いていく。

カッター等で切っていく
このとき一発で決めようとせず少し大きめに切って微調整していくと失敗することなく作ることが出来ます。あとプラダンの切れ端を下に敷くことでカッターで切るときの傷を未然に防ぐことが出来ます。

窓ガラスの清掃
両面テープで張り付けるので綺麗にしておく。

両面テープの取り付け
写真ではこんな感じに取り付けているが、角をしっかりと張り付けたほうがよかったと思いました。

窓ガラスへの取り付け
最初から両面テープを剝がしてしまわずに半分だけ剥がして位置を合わしてから剥がす方が微調整が効くのでやり易いです。

完成

所要時間は30分と簡単に作ることが出来ました。
日光も入ってきていい感じです。

肝心の結露
取り付け前はこんな感じ

取り付け後

窓枠の金属部分には結露していたが、窓ガラス自体への結露はなくてとてもいい感じでした。

ちなみに夜間外から見てみるとこんな感じ

窓際に置いてあるものの影が映る程度で中の様子が分かりません。
室内は窓が白くなっているので部屋が明るく感じました。

まとめ

  • 窓ガラスの結露が防げる
  • 1500円で作ることが出来る
  • 製作時間は30分で誰にでも作ることが出来る
  • 窓からの冷気を軽減できる

誰にでも簡単に作ることが出来るので、結露に悩んでいる人は近くのホームセンターへGO!

コメント

タイトルとURLをコピーしました