コロナウイルスの抗原検査をやってみた

コロナウイルス

本来は2週間の外出禁止が終われば何もしなくてよいのですが、会社の方針で職場に復帰する前に抗原検査キットを使用して本当に大丈夫か調べてみました。
因みに今回のキットは会社から支給されたので価格や他にどんな種類があるのかは分かりません。

内容物

  • 左上から
    • 減菌綿棒
    • 検査キット本体
    • 検体希釈液
    • ノズルキャップ
    • 流下チューブ
    • パッケージ

使用方法と検査結果

検体希釈液を流下チューブに入れる。
綿棒を両方の鼻奥まで入れてこすりつける。
検体希釈液の入った流下チューブに度綿棒を入れて20秒程揺する。
流下チューブにノズルをつけて検査キット本体のSのマークのほうに3滴入れる。
15分程待ってから結果を確認する。
陰性でした。

感想

簡易的な検査なのでPCR検査に比べると信憑性は低いがちょっと安心できる。
自宅で20分程度で誰でも簡単に出来るので良い。(但し、鼻に入れるのが怖くて痛い)
PCR検査は病院の人にやってもらったが今回の検査は自分でやるので鼻に入れるのがめっちゃ怖い。病院の人にやってもらったときは容赦なくやられるからあれはあれで痛かったが…
なにはともあれ陰性で良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました