念願の初キャンプ②

キャンプ

夕食後~就寝

夕食後に本を読もうと思ていたが、日勤→夜勤→午前テニス→午後キャンプというハードなスケジュールだったのでまだ20:00だったが寝ることにしました。
その前にトイレに行くついでにほかのテントを見ていたが、家族で来ている人が多かったのでテントがめっちゃ大きい‼ちょっとした部屋みたいでした。

夜のキャンプ場の風景(1つだけポツンとあるのが私のテントです)

一応寝る前は、焚き火台以外のキャンプ用品はテントの前室に入れて、焚き火台の火が消えたのを確認してから寝ました。
前室が狭かったのでちょっと無理やり感が外からでもわかる。寝る所はいい感じ

極寒の夜

寒さで夜中に目が覚めました。
車に寒かった時用に着る服を持ってきていたので取りに行くことに…
しかし車にあったのは上着2枚だけでズボンを忘れるという痛恨のミス、仕方がないので薄手のブランケットで代用することに
正直、車中泊にしようかと考えたぐらい寒い夜をテントで過ごしました。

翌朝

生きてるー

昨晩はとても寒かったが生き延びた。
マジで防寒対策が重要だということが身に染みて分かった気がする

外は霧がかっていて太陽を拝むことが出来なかったがとりあえず朝食を作ることにします。
朝から焚き火するのは面倒だったのでソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310を使用して湯沸かししてコーヒーを淹れました。
風が強かったのでソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310ではバームクーヘンが上手く炙ることが出来ませんでした。ガッカリ↷

撤収

撤収作業にどれぐらい時間がかかるのかが分からなかったので早めに取り掛かることにします。
ここのキャンプ場は灰捨て場があったのでとりあえずこんな感じで運びました。
灰捨て場がなかったらこのまま蓋をして持ち帰る予定でした。

そのあとはテントが結露していて濡れていたので入口を全開にして自然乾燥。
乾燥させている間に、テーブルやイスなどを片付けていく。その時に便利なのがウエットティッシュ、基本的にあしの部分が土で汚れるのでふき取るのに最適です。

キャンプで出たごみはダイソーで購入したドライバッグに入れています。しっかりと密閉されるので匂いが漏れる心配はなさそうです。

車を綺麗にしておきたいのであれば、このような箱と段ボールを敷き詰めているといいかもしれません。

そうこうしているうちに太陽が照ってテントも乾いたので畳んでいくことに
家ではすんなりと畳めたが、この時の外は風が強くて思いのほか時間が掛かりました。
結局撤収作業始めてから1時間半で完了しました。
これにて初キャンプ終了

コメント

タイトルとURLをコピーしました