冬の屋外の現場で働く人にオススメできる靴下

冬場の現場で働いているとどうしても足元が冷えて痛くなる、そんな人にオススメできる靴下です。
この靴下をいつもの靴下の中に履くだけで、そんな冬の寒さからくる冷えから解放されます、
今回紹介する靴下は、インナーソックスとして使用するのですが、生地の厚みが極薄なのでいつも着用している靴下と併用して2枚履きしても違和感なく使用できます。

injinji ライナークルー

基本情報

  • 購入価格 1,320円 楽天にて購入
  • カラー グレー グラノーラ ブラックの3色
  • サイズ S(23~25㎝) M(25.5~27㎝) L(27.5~29㎝)の3サイズ
  • 素材 ポリエステル(クールマックス)75% ナイロン21% ポリウレタン(ライクラR)4%
  • 洗濯 漂白剤は不可 アイロン不可 ドライクリーニング不可 釣り干し

履いてみた感想

正直、こんな薄い靴下を1枚追加するだけで何が変わるのだろうと思っていました。
今までにも靴下の2枚履きをしたがつま先の冷えは改善されなかったが、今回の靴下は足も蒸れを軽減できているからなのか、つま先が冷えて痛くなることがなく仕事をすることが出来ました。
家に帰ってから靴下を脱いでも足がサラサラで蒸れていませんでした。

着用状態も5本指ソックスですが指先が余らずしっかりとフィットしていました。
靴下自体の丈が地面から20㎝のサイズなので、丈の短いスニーカーソックス以外であればどの靴下にでも合わせて着用できます。

自分は普段ワークマンで購入した3足1,000円の靴下を使用していましたが違和感なく着用できています。本当は別のアウターソックスで試してみたかったのですが、そちらが間に合わなかったので次回、耐久面についても兼ねて検証してみます。

まとめ

冬場のインナーソックスとしての最適解。
足の蒸れや指先の冷えの解消、お気に入り靴下に合わせて履くことが出来るので、全ての人にオススメできる。

正直、1足1,000円を超えるので高いと考えている人がいると思います。実際自分も思っていました。しかし、とりあえず1足試してみてほしいそこで良し悪しを確かめてみてほしい。私も1足試しに購入してみたが、良い製品だと分かったので追加購入しました。
この靴下で足の冷えで悩んでいる人の悩みが解消できることを願っています。

injinji(インジンジ)ライナークルー 60270
価格:1320円(税別、送料別)(2022/2/17時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました